スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

必修論点コンプリート講座に関するお問い合わせについての回答などなど・・・

今日は1日中雨ですね。

雨になると頭が痛い、腰が痛い、髪がうねるなど、個人的にいいことは1つもありません。


まずは、いくつか問い合わせがあった内容に対する回答です。

20日に開講した必修論点コンプリート講座ですが、27日から途中入校も可能です。
講義中の音声を収録しているので、後日聴き直すこともできます。

無料体験された方や、開講日に参加できなかった方も、明日の講義に是非参加してください。
(ちなみに、無料体験は1度だけです。その点お気を付けください。)



下記内容は、私の担当するすべての講座に該当することです。

たまに、
「テキストに載っている論点をすべて解説してほしい」
と言われることがあります。

受験生とすれば、
テキストで触れていない論点があるというのは気持ち悪いのだと思います。
「もし試験に出たら・・・」
という気持ちを抱くのもわかります。

ただ、合格をするために必要な知識を効率よく習得するためには、
やはり「よく出る論点」と「あまり出ない論点」と「ほとんど出ない論点」に分ける必要があります。

限られた講義時間で、すべてをこなすことは不可能ではないです。

ただ、そうしてしまっては「よく出る論点」に関する説明にかけられる時間が相対的に少なくなってしまいます。

やはり、10年に1度しか出題されない論点よりも、10年に5回出題される論点に時間をかけた方が費用対効果が大きいのは事実です。

また、「よく出る論点」をしっかり理解しておくことで、
「あまり出ない論点」の学習が自分でも出来る、ということもあります。

憲法や行政法で「権力」の恐ろしさがわからなければ、
民法で「意思」の重要性がわからなければ、
試験勉強は本当にただの「バカ暗記」になってしまいます。

講義では「幹(必修論点)」をしっかりと育てて、
余裕ができたら徐々に「枝(細かい知識)」を身につけていってください。

よろしくお願いします!


スポンサーサイト

【15必修論点受講生】初回の講義、お疲れ様でした!

必修論点コンプリート講座第1回を受講されたみなさん、お疲れ様でした。

休憩を3回入れているとはいえ、4時間の講義は大変だったと思います。

ただ、ここは踏ん張りどころだと思ってください。
この苦労が必ず実を結ぶような講義を展開していくので、よろしくお願いします。

講義でも話しましたが、憲法は3問正解できれば十分です。
間違っても、4問5問取りに行くために深入りはしないでください。

そのために配布したレジュメをしっかりと確認して、過去問の取捨選択を考えて頂けると力が付くと思います。

次回もよろしくお願いします!

いよいよ明日17時開講です^ ^〜必修論点コンプリート講座〜

 明日の講義のレジュメ(テキスト)が完成しました!

必修論点はこれでコンプリート!

無料体験希望の方は、明日17時前にLEC名古屋校の受付窓口に立ち寄ってください。


みなさんと一緒に勉強できるのを楽しみにしています。

2015061912135082e.jpg 

20日の開講に向けて。

【ガイダンス案内】
superbnr_gyousei_150518.jpg


6/20(土)17:00~21:00生講義
「必修論点コンプリート講座 憲法第1回」
※初回は無料体験できます。受講を検討されている方は是非参加してください。




いま、20日の必修論点コンプリート講座開講に向けて、準備を進めています。

限られた時間であれもこれも・・・と考えてしまいますが、
それこそ、普段私がみなさんにお伝えしている「リストラ」を意識しています。
※「知識のリストラ」の記事についてはこちら

まずは絶対に学習から外してはいけない論点をこの講座でしっかりと見極めて頂きます。

この講義で触れた内容は必ずモノにしてくださいね。

しつこいようですが、6/20(土)17:00開講です。
初回は無料体験できるので、是非どうぞ。

続きを読む

勉強の消化不良を防ぐために取り組んでほしいこと。

【ガイダンス案内】
superbnr_gyousei_150518.jpg


6/20(土)17:00~21:00生講義
「必修論点コンプリート講座 憲法第1回」
※初回は無料体験できます。受講を検討されている方は是非参加してください。
あと5ヶ月






先日の戦略ガイダンスではさらっとしかお話できませんでしたが、
受験生にとって「配分」は重要です。

それは、試験における時間配分でもあり、普段の勉強時の時間配分でもあります。


たとえば、30分しか勉強できない日があったとします。

そこで、何をしようか考えているうちに10分経ってしまっては、
残り20分しか勉強できないことになります。


さらに、20分しか時間がないのに終えるのに1時間はかかる勉強内容を選択してしまったらどうでしょうか?

「あぁ、今日も全部終わらなかった・・・」

というマイナスな感覚しか残りませんよね。


そんな負の連鎖を断ち切るために、意識してほしいことがあります。

学習のうち、
「30分あればできること」
「1時間でできること」
「2時間でできること」
というように、限られた時間の中で消化できることをどんどんノートに書き出してください。
(問題10問解くのに何分かかるか、条文を一読するのに何分かかるか、テキストの1単元を読むのに何分かかるのかなどなど。)

あとは、その日に取れる勉強時間に合わせて、それらをチョイスすればいいのです。
そうすることによって、1日の勉強で起きる消化不良を解消することができます。

是非試してみてください。


得点戦略ガイダンス、満員御礼でした!

10986800_605539829549483_3805904151145834238_n.jpg 
1979610_605539852882814_8839429118224907440_n.jpg 

おかげさまで、「あと5ヶ月の過ごし方」は満員御礼でした。
レジュメが足りなくて追加印刷したり、机を急遽追加したりと嬉しいハプニングもあり。

もっと多くのことをお伝えしたかったんですが、時間の関係上省略したものもあります。
伝えきれなかった内容や頂いた質問はこのブログで回答していこうと考えています。

6/20(土)17:00スタートの必修論点コンプリート講座は、
今日話した得点戦略を盛り込んだ内容になっています。

初回は無料体験可能なので、是非参加してくださいね。

いよいよ明日17:00~無料ガイダンス「あと5ヶ月で合格点を勝ち獲る方法」実施です!

【ガイダンス案内】
superbnr_gyousei_150518.jpg


6/13(土)17:00~18:30 生講義
「全受験生必見!あと5ヶ月で合格点を獲る方法」

全受験生対象の得点戦略ガイダンスになりますので、普段独学で学習されている方、通信講座で学習されている方、他校で学習されている方も是非参加して頂ければと思います。あと5ヶ月


いよいよ明日になりました。

得点戦略ガイダンス
「あと5ヶ月で合格点を勝ち獲る方法」

いまその資料を作成しているところです。
貴重な時間を割いて参加していただくわけですから、しっかりとしたものを提供します。

格点を勝ち獲るためにあと5ヶ月でできること、やらなければならないことをお伝えしますので、
東海地区にお住いの受験生は是非LEC名古屋校にお越しください。

対象は「受験生」であって「受講生」ではないので、
LEC利用歴のあるなしは問いません。

そして無料です。

当日必要なものは、
「今年合格したい!」
という想いだけです。


お待ちしています!

必修論点コンプリート講座のコンセプト(学習経験者編)※初学者編は作成中です。

【ガイダンス案内】
superbnr_gyousei_150518.jpg


6/13(土)17:00~18:30 生講義
「全受験生必見!あと5ヶ月で合格点を獲る方法」

全受験生対象の得点戦略ガイダンスになりますので、普段独学で学習されている方、通信講座で学習されている方、他校で学習されている方も是非参加して頂ければと思います。あと5ヶ月



いよいよ、13日のガイダンスと20日の開講が近づいてきました。

ここであらためて、20日開講の「必修論点コンプリート講座」のコンセプトを紹介します。
本講座は、あらかじめ初学者が受講する場合と、学習経験者が受講する場合の双方を想定しています。

以下に示すのは、「学習経験者」が本講座を受講する場合です。
初学者の方はまた違った受講方法となりますので、別記事をご覧下さい。


学習経験者にとって、
この講座のコンセプトはズバリ、
「急所を見つけること」
です。


学習を続けていると、「わかっているはずなんだけど、いざ問題を解くと解けない」とか、「苦手意識はあるけど何故か問題は解ける」など、なかなか自分では判断のつきにくい状態になってしまう方も多いと思います。


本講座では、重要論点についてオリジナルレジュメを配布し、講義を展開します。
つまり、一度学習したことのある箇所についてまっさらなテキスト(レジュメ)が手に入るわけです。

そこで受講生のみなさんにやっていただきたいことは、講義中に自分の感覚でアンダーラインを引くことです。

自分の中で「わかっている」「これは出題されても解ける」
と思う箇所はアンダーラインなしで

自分の中で「これは覚えていない」「出題されても間違えそう」
と思う箇所にはアンダーラインを

講義中に主観的に「できるだろう箇所」と「できないだろう箇所」に分けてしまうのです。


その後、実際に問題を解いてみて、間違えた箇所についてレジュメを確認する。

そこで、アンダーラインが引いてあるのであれば、それは解けなくても仕方がないでしょう。
(講義を聴いている時点で、わからないと思っている箇所ですから)
実はその箇所はそんなに問題ではありません。

問題なのは、問題が解けなかった際に確認したレジュメの箇所にアンダーラインがなかった場合。

「わかったつもりになっているだけで、問題になると解けない箇所・・・」

そこがあなたの『急所』です。

この急所がわからないまま直前期に突入すると大変なことになります。

そうならないように、この時点で急所を発見しておく。

どうでしょうか?


もしこのコンセプトに共感して頂けた方、
6/20(土)から毎週17:00~21:00、12回だけ一緒に頑張りましょう!

このあたりで、リストラしませんか?


【ガイダンス案内】
superbnr_gyousei_150518.jpg


6/13(土)17:00~18:30 生講義
「全受験生必見!あと5ヶ月で合格点を獲る方法」

全受験生対象の得点戦略ガイダンスになりますので、普段独学で学習されている方、通信講座で学習されている方、他校で学習されている方も是非参加して頂ければと思います。あと5ヶ月



「リストラ」
と聞くとあまり良いイメージを持たれないかもしれませんが、
「Restructuring」=「再構築」
という意味です。

具体的には、
「企業の経営規模に見合った再編成」
という意味らしいのですが、
日本ではいつからか整理解雇を暗示する言葉になったしまったようです。


この際、意味はどちらでもいいです。
使い方が間違っているとしても、気にしませんし、気にしないでください。

私が言いたいのはこれです。

『受験生のみなさん、このあたりで頭の中をリストラしませんか?』


勉強を続けていくと、様々な知識が頭に入っていきます。
テキストの隅々まで確認したり、多くの問題を解くと、それだけ多くの知識に触れることができますね。

でも、その莫大な知識をもってしても、合格点を取れないこともある。
その反面、必要最低限の知識で合格点をもぎ取る受験生がいることも事実です。

その理由はなんなのでしょうか?

要因はいくつもあると思いますが、
頑張って覚えたはずの知識が、実は頭に入っていない(入りきらない)ことが考えられます。

あいまいな知識は、受験生にとっては毒になりかねません。
覚えるならしっかりと覚えることが重要です。

「そんなにたくさん覚えられない」
というのであれば、頭の中をリストラ(再構築)してください。

試験に重要でない知識を覚えていても、重要な知識が抜けていては得点できません。
今一度、自分が覚えようとしているものが、得点するのに
「必要か」「必要でないか」
を考えてみてください。



自分ではリストラできない。

という方は、6/20(土)からの必修論点コンプリート講座を活用してください。

渾身のオリジナルレジュメを使用し、講義内で強制的にリストラしていきます。

13日のガイダンス参加者に、サンプルレジュメをお配りしようと考えていますので、お楽しみに。

講義スタイル


【ガイダンス案内】
superbnr_gyousei_150518.jpg


6/13(土)17:00~18:30 生講義
「全受験生必見!あと5ヶ月で合格点を獲る方法」

全受験生対象の得点戦略ガイダンスになりますので、普段独学で学習されている方、通信講座で学習されている方、他校で学習されている方も是非参加して頂ければと思います。あと5ヶ月






受験生にとって予備校選びは重要です。

その予備校選びの中に、校舎の位置だったり、カリキュラムだったり、講師の質などが含まれていると思います。

これから予備校を使って学習しようと考えている方とお話をしていると、
「先生はどんな講義をするんですか?」
と聞かれます。

ほんとのことを言えば、
「講義を聴いて確かめてみてください」
と言いたいのですが、そうはいかない場合もあるわけで。

なので、一言で説明するとすれば、
「ソース」
です。

まぁ、濃いってことですね。

重要だと思われる箇所(木でいうところの幹の部分)は繰り返し説明します。
しつこいと感じるくらい、繰り返します。

それくらいでちょうどいいと思っています。
頭に残らなければ、意味がない。

反面、重要度が低い箇所(木でいうところの枝の部分)や、テキストを読めば誰でもわかる箇所は
「醤油」
でいきます。

さらっと確認して終わりです。

幹の部分をしっかり理解していれば、案外自分で読み進めてもすんまり入ってくるものです。


「ソースと醤油を使い分けて料理(講義)をしていく」

それが私の講義スタイルです。


20日からの必修論点コンプリート講座の受講を考えている方は、
上記の講義スタイルを参考にしてください。



・・・・とはいったものの、
「ソース」=濃い
「醤油」=薄い
っていう認識でいいんでしょうか?

薄いのは塩か?って思ってみたり・・・(笑)

まぁ、ニュアンスを感じ取ってください。

【つぶやき配信その3】~「あれもこれか」ではなく、「あれかこれか」~

【ガイダンス案内】
superbnr_gyousei_150518.jpg


6/13(土)17:00~18:30 生講義
「全受験生必見!あと5ヶ月で合格点を獲る方法」

全受験生対象の得点戦略ガイダンスになりますので、
普段独学で学習されている方、通信講座で学習されている方、他校で学習されている方も是非参加して頂ければと思います。


13日のガイダンスと20日開講のチラシができました!

【ガイダンス案内】
superbnr_gyousei_150518.jpg

6/6(土)17:00~18:30  生講義
「『半独』で合格を勝ち獲れ!~独学者の予備校活用法~」

6/13(土)17:00~18:30 生講義
「全受験生必見!あと5ヶ月で合格点を獲る方法」

特に6月13日のガイダンスは、全受験生対象の得点戦略ガイダンスになりますので、
普段独学で学習されている方、通信講座で学習されている方、他校で学習されている方も是非参加して頂ければと思います。






こんばんは。

合格講座平日クラスは今日から2巡目の憲法がスタートです。

しっかりと憲法と「行政法」の復習をしておいてくださいね!
独学者では気づけない学習ポイントをしっかりとお伝えしたつもりです。


さて、こんなチラシが出来上がりました。
あと5ヶ月 

13日の無料ガイダンスも、20日から始まる講座も、問い合わせが増えてきたようです。

必修論点コンプリートと模試がセットになったこのコース、自分でいうのもなんですが、かなりオススメです。
渾身のレジュメと講義で頻出論点を総まとめして、模試で実践・弱点補強という形をとっているので、

「今年は模試だけ受験しようかな」
と考えている方や、今年で絶対合格を決めたい方は是非こちらの受講を検討してみてください。


既に合格講座や豊村アルティメット講座・横溝プレミアム講座を受講している方にもオススメです。


今日はつぶやきをお休みしますのでこの辺で。

お疲れ様でした!

【つぶやき配信その2】やすむべきか、休まざるべきか

【ガイダンス案内】
superbnr_gyousei_150518.jpg

6/6(土)17:00~18:30  生講義
「『半独』で合格を勝ち獲れ!~独学者の予備校活用法~」

6/13(土)17:00~18:30 生講義
「全受験生必見!あと5ヶ月で合格点を獲る方法」

特に6月13日のガイダンスは、全受験生対象の得点戦略ガイダンスになりますので、
普段独学で学習されている方、通信講座で学習されている方、他校で学習されている方も是非参加して頂ければと思います。


つぶやきその2です。

一部の受講生とスタッフから、
「先生、これ、続かないでしょ?」
と言われていますが、
続けますよ。えぇ。続けますとも!

今日は、勉強に煮詰まった時の対処法についてつぶやきました。
「煮詰まった時に、丸1日休むのは果たして得策か?」

詳細は聴いてください。
講義後だからか、声ガラガラですね^^;



【つぶやき配信その1】自己紹介やらなんやら。

【ガイダンス案内】
superbnr_gyousei_150518.jpg

6/6(土)17:00~18:30  生講義
「『半独』で合格を勝ち獲れ!~独学者の予備校活用法~」

6/13(土)17:00~18:30 生講義
「全受験生必見!あと5ヶ月で合格点を獲る方法」

特に6月13日のガイダンスは、全受験生対象の得点戦略ガイダンスになりますので、
普段独学で学習されている方、通信講座で学習されている方、他校で学習されている方も是非参加して頂ければと思います。







今日から、つぶやいていきます。

文字ではなく、本当につぶやきます

夜中に一人、ぶつぶつとつぶやいている状況は不気味ですが、
思いつきでやっていきたいと思います。

試験に使える話もあれば、まったく使えない話もあると思いますが、目を通す・・・ではなくて、耳に入れて頂ければ幸いです。

今日は初回なので、 
最初にちょろっと自己紹介。
あとは行
政書士試験に向けて勉強を始めた時期だとか、13日のガイダンスの話が中心です。
プロフィール

のばたー

Author:のばたー
ブログから全国の行政書士受験生を応援します!

最新記事
メールフォーム
相談事項がある方はこちらのメールフォームを利用してください。 (学習相談はお受けできますが、問題に対する解答等はお受けできません。あらかじめご了承ください。)

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。