スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【行政法理解度チェック③(行政行為)解説】

  【行政法理解度チェック③(行政行為)解説】

4-1

行政行為とはどのような行為か?

・行政庁が法律の定めるところに従い、公権力の行使として、その一方的な判断に基づいて、国民の権利義務その他の法的地位を具体的に決定する行為をいう。
 ※意思の合致なく権利義務が発生する点で、私法(民法)上の契約とは異なる。

4-2

行政立法と行政行為は、ともに国民の権利義務に変動を与えるものであるが、両者の違いを述べよ。

行政立法(法規命令)・・・国民の権利義務に『一般的・抽象的な』変動を与えるもの

行政行為・・・国民の権利義務に『個別的・直接的な』変動を与えるもの

4-4

行政行為の効力のうち、公定力とはどのような効力か?

・行政行為が違法なものであっても、当然無効とされる場合を除いて、権限を有する国家機関により取り消されるまでは有効な行政行為として扱われるという効力。

4-5

無効な行政行為にも公定力は働くか?また、ある行政行為が無効か有効かの判断基準は何か?

・無効な行政行為には公定力は働かない。

行政行為に重大かつ明白な瑕疵がある場合には、その行政行為は無効となる。(重大明白説)

4-7

行政行為の効力のうち、不可争力とはどのような効力か?

・行政行為後、一定の期間が経過すると、国民の側からその行政行為の効力を争うことができなくなるという効力。

 ※行政庁の側が職権により、行政行為を取消しまたは撤回することはできる。

4-8

行政行為の効力のうち、不可争変更力とはどのような効力か?また、この効力はすべての行政行為に認められるのか?

・一度行政行為をした処分庁は、これを撤回したり取り消したりすることが許されないという効力。

不可変更力は他の効力と異なり、行政行為一般に認められる効力ではなく、不服申立てに対する裁決・決定のような紛争解決のための裁断作用一般に対して解釈上認められる効力である。

 ※つまり、審査請求における裁決のように、裁判に準じる判断をなす際の行為において認められる行為であるということ。

4-9

行政行為の効力のうち、自力執行力とはどのような効力か?また、自力執行力を実現するために法律の根拠は必要か?

・行政行為によって命じられた義務を国民が任意に履行しない場合に法律に基づき、行政庁自ら義務者に強制執行し、義務の内容を実現することができる効力。

 ※私人間においては、自力で権利の内容を実現することは許されず、権利者が当該権利の内容を実現するためには、あらかじめ裁判判決を得ることが必要である。

しかし、行政庁は、行政行為に関して、裁判所の助力なく、自ら行政行為の内容を実現することができる。

4-11

行政行為の取消しと撤回の定義と具体例を挙げよ。

・取消:処分成立当初に瑕疵があったことを理由として、はじめから行政行為がなかったものとみなすこと。

18歳未満の者に運転免許を与えた場合の許可の取消

・撤回:適法な行政行為の成立後、後発的事情の変化によってその効力を存続させることが適当でない新たな事情が発生したために、将来に向かってその効力を失わせること。

違法事由→免許取得後、度重なる違反で運転免許が取り消された(撤回された)  
適法事由→いったん、国が管理している土地を国民に使用させる許可を与えたが、
公益目的(オリンピック開催等)からその許可を取り消した。(撤回した)

4-12

ある行政行為を取消し、撤回する際に法律の根拠は必要か不要か?

・法律の根拠は不要である。

4-13

行政行為を取消し、撤回する場合にそれを認める基準は、行われた行政行為の如何によらず同一と解されているか?

受益的行政行為(ex.補助金の給付)については、取消し・撤回を制限すべきであり、侵害的行政行為(ex.不許可処分)については、取消し・撤回を広く認めるべきとされている。(最判昭43.11.7参照)


スポンサーサイト

【行政法理解度チェック③(行政行為)問題】

最近さぼっていましたが、復習にはちょうどよいと思いますので、
下記内容について考えてみてください。

行政法総論において、定義は重要です。

 【行政法理解度チェック③(行政行為)問題】

4-1

行政行為とはどのような行為か?

4-2

行政立法と行政行為は、ともに国民の権利義務に変動を与えるものであるが、両者の違いを述べよ。

4-4

行政行為の効力のうち、公定力とはどのような効力か?

4-5

無効な行政行為にも公定力は働くか?また、ある行政行為が無効か有効かの判断基準は何か?

4-7

行政行為の効力のうち、不可争力とはどのような効力か?

4-8

行政行為の効力のうち、不可争変更力とはどのような効力か?また、この効力はすべての行政行為に認められるのか?

4-9

行政行為の効力のうち、自力執行力とはどのような効力か?また、自力執行力を実現するために法律の根拠は必要か?

4-11

行政行為の取消しと撤回の定義と具体例を挙げよ。

4-12

ある行政行為を取消し、撤回する際に法律の根拠は必要か不要か?

4-13

行政行為を取消し、撤回する場合にそれを認める基準は、行われた行政行為の如何によらず同一と解されているか?

【行政法理解度チェック②(行政立法)問題】

昨日は暖かく、今日は寒い。
体調を崩しがちな時期ですね。

平日クラスに加え、休日クラスも昨日から行政法が始まりました。

最初に学習する総論が一番難しいというか、頭に入りにくい分野だと思いますが、
ここをないがしろにすると他の分野(手続法や事件訴訟法)に大きく影響してくるので、なんとか踏ん張ってください。

今回の理解度チェックは行政立法です。

みなさん、考えてみてくださいね。


【行政法理解度チェック②(行政立法)問題】

3-1
行政立法とはどのような行為か?

3-2
行政立法は、法律による行政の内容のうち、ある原則の例外となるが、それは何か?

3-4
委任命令には根拠となる法律の委任が必要とされているが、それにはどの程度の委任が必要か?

3-6
行政規則の主な具体例は通達であるが、通達とは具体的にどのようなものか述べよ。

3-7
通達に違法性があると考える者は、通達の取消を求めて取消訴訟を提起することができるか?
通達を定めるのに法律の根拠が必要かについても合わせて考えよ。

3-8
通達によって示された法解釈に、裁判所は拘束されるか?
 (裁判所も、行政庁が出した通達に従わなければならないか?)

【行政法理解度チェック①解説】

 【行政法理解度チェック①問題&解説】

行政法を学ぶ上で重要な論点です。
直接の問題としては定義を聞く程度だと思いますが、行政法の学習をする場合は常に意識してください。

1-2
法律による行政の原理を採用した理由を考えよ。

行政の活動範囲は広く、直接国民に対して関わり合いをもつことになる(三権のうち、人権侵害を行う可能性が一番高い)ため、行政が国民に対して活動をする際には様々な制約(縛り)をかける必要があるため。


1-3

「法律の法規創造力の原則」とは、行政活動には必ず法律の授権が必要であるとする原則である。

「法律の法規創造力の原則」とは、国民の権利義務に変動を及ぼす一般的ルール(法規)を創造するのは、国会が制定する法律に独占されているという原則である。

1-4
「法律の優位」とは、いかなる行政活動も、行政活動を制約する法律の定めに違反してはならないという原則である。

その通り。
「法律の優位の原則」とは、あらゆる行政活動は、法律の定めに違反してはなら
ないという原則である。
  ※「法律」に限らず、信義則や比例原則などの法の一般原則も含まれる。

1-5
「法律の留保の原則」とは、新たな法規の定立は、議会の制定する法律又はその授権に基づく命令の形式においてのみなされうるという原則である

「法律の留保の原則」とは、一定の行政活動については、法律に基づかなければ行うことができないという原則である。


【行政法理解度チェック①問題】

今回から、講義の進行に合わせて問題を出していこうと思います。

もちろん、野畑クラス以外の方も活用して頂けます。


解説は後日挙げますが、まずは考えて、わからなければテキスト等を参照して答えを出す練習をしてくださいね。

ちなみに、問題番号が歯抜けになっていますが気にしないでください。
こちらのストックから抜粋して掲載しています。



【行政法理解度チェック①問題】

1-2
法律による行政の原理を採用した理由を考えよ。また、法律による行政の具体的内容を3つ挙げよ。

1-3
「法律の法規創造力の原則」とは、行政活動には必ず法律の授権が必要であるとする原則である。

1-4
「法律の優位」とは、いかなる行政活動も、行政活動を制約する法律の定めに違反してはならないという原則である。

1-5
「法律の留保の原則」とは、新たな法規の定立は、議会の制定する法律又はその授権に基づく命令の形式においてのみなされうるという原則である。

プロフィール

のばたー

Author:のばたー
ブログから全国の行政書士受験生を応援します!

最新記事
メールフォーム
相談事項がある方はこちらのメールフォームを利用してください。 (学習相談はお受けできますが、問題に対する解答等はお受けできません。あらかじめご了承ください。)

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。