スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お疲れ様でした!

先週の土曜に、プラスαの講義全10回が終了しました。

のんびり過ごしたいはずの土曜夕方を受験勉強に費やしたみなさんの30時間は、絶対に無駄にはなりません。

どの分野にどれだけの力をかけるべきかはお伝えしたつもりですので、特に直前期はその箇所を集中的に復習してください。

プラスαの講義でお話できなかった一般知識がどうしても不安だという方は、また別の直前講座が用意されているのでそちらを受講するのも1つの手ですし、10月の直前期にもう一度民法・行政法を総復習したいのであれば、これもまた別の直前講座が用意されているので、活用してください。

最後まで走り抜けましょう!
bnr_gyousei_nagoya_254_60.jpg 
スポンサーサイト

プラスαもいよいよ行政法

なかなかブログを更新できずですみません。

プラスαの受講生は、今日から行政法の講義に入っていきます。

既に行政法アレルギーを起こしている方も多いかと思いますが、原因は総論部分の複雑さから来ているのかもしれません。

今日の講義でもお話しますが、総論は満点を取る分野ではありません。
むしろ、合格者でも5割程度しか得点できない分野ですから、あまり神経質にならずに、まずはプラスαでお話する内容をしっかり復習してください。

今日も頑張りましょう。

質の高い問題演習をしましょう。

プラスα受講のみなさん、こんばんは。
ゲリラ豪雨に猛暑と不安定な気候ですが、体調はいかがでしょうか?


前回までの講義で、民法の物権まで終了しました。
さて、問題演習はしていますか?

プラスαの講義では理解を前提とした知識の提供をしています。
あとは、実際に問題演習を通じて知識の確認をしてください。

最終的に解説をみて、知らない内容であれば気にする必要はありません。
(これを機に1つの知識としてしまえば良いです。)

問題は、知っている内容なのに間違えた場合です。
こちらについては、間違えた理由をじっくり検討してください。

問題文を見誤ったのか、
図表にするときに書き間違えたのか、
知識を問題に当てはめられなかったのか。。。

ある程度問題の数をこなすことは必要ですが、
ただ問題を解くだけでは成長できません。

質の高い演習を心がけてください。

プラスα民法第2回目の進度について

プラスαの講義を受講中のみなさん、こんばんは。

前回から民法の学習に入っていますが、復習度合いはいかがでしょうか?
速習コースを通信で受講されている方は、復習しつつスピードマスター講座を進めていく必要があるので大変かと思います。

民法2回目に向けては、物権法まで各々学習を進めておいてください。
また、代理については次回冒頭で扱うので、こちらも今一度基本書で論点を確認しておいてくださいね。

頑張っていきましょう!

憲法を終えて。

プラスαの講義を受講中のみなさん、先日はお疲れさまでした。


たった2回の憲法でしたが、いかがでしたでしょうか?
特に新しい知識を提供したつもりはありませんが、暗記の前提となる「理解」と、「どこに注意して学習するべきか」はしっかりお話したので、あとは何度もレジュメと基本書をすり合わせて確認してください。

早いうちからの問題演習も忘れないでくださいね。


次回は民法です。
総則・物権まではお手持ちの基本書で確認をしておいてください。


頑張りましょう!

プロフィール

のばたー

Author:のばたー
ブログから全国の行政書士受験生を応援します!

最新記事
メールフォーム
相談事項がある方はこちらのメールフォームを利用してください。 (学習相談はお受けできますが、問題に対する解答等はお受けできません。あらかじめご了承ください。)

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。